CONTRACT-TERMS-AND-CONDITIONS

BUILDERS SUPPORTサービス提供約款およびプラン集使用許諾契約約款

BUILDERS SUPPORTサービス提供約款およびプラン集使用許諾契約約款

BUILDERS SUPPORTサービス提供約款

MakeHouse株式会社(以下「甲」という。)は、以下の通り、BUILDERS SUPPORTに関するサービス(以下「本サービス」という。)を提供します。本サービスの利用希望者(以下「乙」という。)は、Web上の申し込みフォームを通じて本約款に同意したものとみなされます。

第1章 総則

(本約款の目的)

乙は、甲から提供される経営、システム、販売及び設計ノウハウを活用し、事業運営の効率化と顧客満足度の向上を図ることを目的として、甲が提供するBUILDERS SUPPORTサービスを利用するものとします。乙と甲は、Webを介した申し込み及び本サービスの提供を通じ、相互に協力し、乙の事業の発展を目指します。

(サービス内容)

本サービスの具体的な内容及び範囲は、申し込みフォーム及び甲のWebサイト上で明示された情報に基づくものとします。

(対価及び支払方法)

本サービスの対価は、月額制とし、乙はクレジットカードによる自動決済にて支払うものとします。支払条件、決済方法、キャンセルポリシー等の詳細は、申し込みフォーム及び甲のWebサイト上で提供されます。

第2章 Instagram運用コンテンツ許諾

本サービスには、乙が自己のInstagramアカウントにおいて、甲から提供されるコンテンツを利用する権利が含まれます。この権利は、甲のWebサイト及び申し込みフォーム上で定める使用条件に従うものとします。

第3章 一般条項

(非保証)

甲は、本サービスに関連して提供されるコンテンツ及びサポートサービスについて、特定の成果を保証するものではありません。また、乙の期待する結果の達成を保証するものではありません。

(契約期間・中途解約)

本約款の有効期間は、乙が申し込みフォーム上で本約款に同意した日から起算して1年間とします。乙は、Web上のマイページまたはカスタマーサポートを通じて、任意の時点でサービスをキャンセルすることが可能です。

(秘密保持義務)

甲及び乙は、本サービスに関連して相手方から知り得た情報を秘密として保持し、第三者に開示または利用しないことに同意します。本約款の終了後もこの義務は継続します。

(準拠法・合意管轄)

本約款に関する準拠法は日本法とし、本約款に起因または関連して生じた一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

(協議事項)

本約款に定めのない事項または解釈に疑義が生じた場合、甲乙双方が誠実に協議し、解決を図ることに同意します。

乙は、Web上の申し込みフォームにて本約款に同意し、本サービスの利用を申し込むものとします。本約款は、乙の申し込みと甲の承諾により有効となります。

プラン集使用許諾契約約款

第1条(目的)

本約款は、Make House(以下、「当社」という)が提供するプラン集(以下、「本成果物」という)の使用に関する条件を定めるものです。利用事業者(以下、「ユーザー」という)は、本約款に同意の上、本成果物を使用します。

第2条(成果物の使用について)

当社が本サービスを通じて提供する成果物(文書、画像、データ等を含むがこれに限られない)は、当社が著作権その他一切の知的財産権を有しています。

ユーザーは、本サービスを通じて提供される成果物を、事業活動における使用の範囲内でのみ利用できます。不特定多数への配布、販売、貸与、譲渡、またはこれらに類する行為は、事前の書面による当社の明示的な同意なくしては行ってはなりません。

第3条(禁止事項)

ユーザーは、本成果物を不特定多数に配布する行為を禁じられます。

ユーザーは、本成果物を改変、変更、解体、逆コンパイル、逆アセンブルする行為を禁じられます。

第4条(罰則)

ユーザーが第2条に違反した場合、当社は直ちに使用許諾を取り消し、違反行為の停止を要求できます。

第2条の違反により当社が損害を受けた場合、ユーザーは当社に対してその損害を賠償する責任を負います。

第5条(免責事項)

当社は、本成果物の使用から生じる直接的、間接的な損害について、いかなる責任も負わないものとします。

第6条(契約の変更と終了)

当社は、ユーザーに通知することにより、本約款の内容を変更できます。

ユーザーが本約款の変更に同意しない場合、使用許諾は直ちに終了します。

第7条(準拠法および合意管轄)

本約款に関する紛争については、日本法を準拠法とし、当社の所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。